プロペシアの画像

プロペシアと聞いても、いまいちピンと来ないかと思われます。これ、実は錠剤を服用するタイプの新しい育毛剤なんです!今までの育毛剤の常識を覆すプロペシアについてもっと詳しく調べていきましょう!

プロペシアを服用で薄い部位に毛が生えてきます

髪の毛が薄くなってくると、見た目にもコンプレックスになりやすいです。
頭の部位の髪の毛は第一印象に残りやすいので、見た目にも影響しやすいところです。
薄毛になってしまうと仕方がないとあきらめてしまう場合もありますが、現在は治療ができるようになっています。
髪の毛が薄くなってくる部位は、頭のてっぺんやおでこから薄くなってくるケースが多いです。
以前は育毛剤くらいしかなかったのですが、現在はプロペシアという薬が開発されていて、そのプロペシアを毎日服用することで、髪の毛が生えてくる効果があります。
髪の毛が薄毛になる理由として、男性ホルモンの影響があります。
男性ホルモンの中にあるジヒドロテストステロンという物質が髪の毛の成長を阻害するのですが、プロペシアはその働きを抑える効果があって、髪の毛の成長を促進して薄毛を治します。
現在は男性型脱毛症と呼ばれていて、病院に行くことで治療ができます。
皮膚科の病院で治療ができるので、薄毛が気になって来たという人はまず病院でチェックしてもらいましょう。
薄毛のサインは抜け毛が多くなってくることで、枕元やシャンプーをしているときに抜け毛が多いと感じたら病院に行きましょう。
皮膚科で医者と話し合いをして、検査をしてもらって男性型脱毛症と診断されたらプロペシアを処方してもらえます。
プロペシアはドラッグストアなどでは売ってはおらず、医師から処方してもらわないといけないので注意しましょう。
プロペシアは半年間くらい服用していると効果が現れてきます。
髪の毛が薄くなっている部位に産毛が生えてきたり、薄くなっている髪の毛が細くなってくるとプロペシアの効果が現れているサインなので、チェックしておきましょう。

上へ戻る